menu

2022年11月14日 2022年度 第1回中国・四国ブロック会議(メール会議) 音声読み上げ


今年度も昨年度に引き続き、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を鑑み、2022 11月14日(月)にメール会議形式にて、以下の通り、全国ダイバーシティネットワーク組織中国・四国ブロック会議を開催しました。

【協議事項】

1.男女共同参画又はダイバーシティ担当組織の見直し等に関する調査の実施について

議長から、本年度の取組として、全国の参画機関にアンケート形式で行い、その取り纏め結果を可視化し、全国ダイバーシティネットワークプラットフォームウェブサイトにて共有することについて提案があり、承認された。

 

【報告・依頼事項】

1.中国・四国ブロック参画機関の拡大について

議長から、今年度も引き続き、近隣・関連機関等に対して中国・四国ブロックへの参画の働きかけを行うことの提案があり、承認された。

2.全国ダイバーシティネットワークプラットフォームウェブサイトによる情報発信について

議長から、各参画機関の好取組事例について、引き続き全国ダイバーシティネットワークのウェブサイトを通じて、積極的に情報発信をするよう依頼があった。

3.第5回全国ダイバーシティネットワークシンポジウムについて

議長から、2022 12 9日(金)に開催される全国ダイバーシティネットワークシンポジウムについて、岡山大学が事例紹介を行うこと及び幹事大学が分科会へ参加することの案内があり、併せてシンポジウムへの参加依頼があった。

4.2024年度以降の全国ダイバーシティネットワーク新体制の検討状況について

平成30年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(全国ネットワーク中核機関())」が2023年度に終了を迎えるため、2024年度以降の体制について、議長から、現在、全国幹事会で議論されており、20233月には、新体制が決定予定である旨の報告があった。

5.2023年度のとりまとめ幹事大学について

議長から、2023年度のとりまとめ幹事大学は、徳島大学である旨報告があった。


サイトの品質向上のために以下のアンケートにお答えください。あなたの属性をお選びください。

大学・研究機関企業その他