menu

2021年2月19日 2020年度 九州・沖縄ブロックオンライン学習会 音声読み上げ


2021年2月5日(金)に、オンラインにより、以下の通り、全国ダイバーシティネットワーク組織九州・沖縄ブロック主催により、オンライン学習会を開催しました。

参加者数:22人

プログラム
13:30~13:35 開会・趣旨説明
13:35~13:45 参加者自己紹介
13:45~14:00 セッション①:近況報告
14:00~14:55 セッション②:グループディスカッション
       2/5開催オンラインセミナーの振り返りと課題・情報共有
14:55~15:25 まとめ:各グループからの報告および参加者感想発表
15:25~15:30 閉会

概要
オンラインミーティングのブレイクアウトルーム機能を用い、参加者を4グループに分け実施しました。テーマは、①昨年1年をふりかえってどうだったか、②2月5日開催の九州・沖縄ブロックオンラインセミナーへの振り返りを中心にディスカッションを行いました。4グループとも、「ダイバーシティの影とは何か」、「WHY(なぜダイバーシティ推進するのかという根本的な問い)をどうやって組織内で共有するか」など、各々活発な討議がなされたようです。
参加者からは「ダイバーシティを推進する上で、トップダウンと同様に現場から上層部に働きかけるボトムアップも重要だと感じた」、「他大学と情報を共有し知識をブラッシュアップできた」、「今回得た情報を他部署にも広げたい」などの感想が得られました。
参加者は所属部署もダイバーシティや男女共同参画関連だけではなく多岐に渡っており、様々な立場からの意見を共有することができました。引き続き、本学習会を貴重な交流の場として継続していきたいと考えています。